アラビア語が格好いい お米の麻袋

ヨルダンの首都アンマンのマーケットで、素敵な麻袋に入ったお米を発見!
ヨルダンでは、お米は麻袋に入って売っていることもあるんですね。
袋はジッパーで開閉できるようになっています。

ヨルダンってどんな国?

ヨルダンはどんな国?と言われても、ピンとこないかもしれません。

ヨルダンといえば周りにどんな国があって人口が何人で・・・というwiki的説明をしてもさっぱり興味はわかないと思うので、面白そうなものだけ2つ紹介。

ペトラ遺跡

Petra Jordan photo

ヨルダンの説明をするときに、一番「ああ、あそこヨルダンなんだ!」となるものは、やはり映画の舞台にもなったペトラ遺跡。
インディージョーンズ最後の聖戦や、トランスフォーマー・リベンジなどでもでてきているので、見たことがある人がいるかもしれません。

死海 DEAD SEA

DEAD SEA photo

次に有名なのが、死海 DEAD SEA。

海と言いますが、実際は湖です。
塩分濃度の高さから人が浮いてしまうことでも有名。
その塩分濃度は普通の海の約10倍、30%もあるので、魚は生きていけません。

死海はヨルダンとイスラエルの間にあるので、どちらからでも行くことができます。
ちなみにエヴァンゲリオンで有名になった「死海文書」が見つかったのは、ヨルダンだそうです。

死海文書は実在のものですからね!
僕はヨルダンに来るまでエヴァの中にしか出てこないものかと思っていました。
世界を回っていると、ちょこちょこエヴァがでてきます。
ロンギヌスの槍(本物)もアルメニアにありました。

買いました。

結局、お米を買う予定は全くなかったけど、袋が欲しくて買ってしまいました。

何が書かれているかはさっぱりわかりませんが、アラビア語かっこい。
日本ではまず手に入らない物、というところもいい。
日本でこの袋を持ってる人、僕以外いないんじゃないでしょうか。笑

ちなみにうちでは、お米ではなく玉葱を入れる袋として使っています。

コメント